News/ニュース

2022年1月アーカイブ

1月14日、2022年シーズンのHondaモータースポーツ参戦体制発表会がHondaウエルカムプラザ青山で開催されました。塚越広大は今シーズンもスーパーGTのGT500クラスにAstemo REAL RACINGから参戦します。これまで3シーズンは、ベルトラン・バゲット選手とコンビを組んでいましたが、今季は新たに松下信治選手とともにAstemo NSX-GTをドライブします。新たなシーズンに向けて、塚越広大は以下のようにコメントしています。

「2022年シーズンも引き続きAstemo REAL RACINGからGT500クラスに参戦することが決まりました。まずはホンダさん、REAL RACINGさん、チームのスポンサーの皆様に感謝したいと思います。

過去2シーズンは最終戦までチャンピオン争いに加わりましたが、タイトルに手が届きませんでした。チームは確実に成長し、強くなっていますので、2022年シーズンはあらためてチャンピオン獲得という結果を求められていますし、僕自身も皆さんの期待に応えなければならないと思っています。

2022年は新たに松下選手とともにAstemo NSX-GTをドライブすることになりました。過去3シーズンはバゲット選手とコンビを組んでいましたが、バゲット選手とはお互いに刺激しあい、チャンピオン争いに加わることができました。バゲット選手には改めて感謝しています。

新たにパートナーとなる松下選手はREAL RACINGでF3を走っていましたので、よく知っています。僕にとっては初めて自分よりも若いドライバーと組むことになりますし、大きなチャレンジになりますが、チーム一丸となってチャンピオン獲得を目指していきます。今シーズンも応援をよろしくお願いします」

1


  • ニュース内検索