News/ニュース

スーパーGT第6戦オートポリス、予選7番手

10月23日、大分県のオートポリスで2021スーパーGT第6戦の予選が行われ、塚越広大とベルトラン・バゲット選手のAstemo NSX-GTは7番手でした。

前戦を終え41ポイントを獲得してシリーズランキング3位につけるAstemo NSX-GTはサクセスウエイト82kgで今大会に臨みます。予選はノックアウト方式で、GT500クラスでは全車が出走するQ1の上位8台がQ2に進出できます。

Astemo NSX-GTは塚越広大がQ1を担当して、1分32秒689の7番手タイムでQ2進出を決めました。Q2ではバゲット選手のアタックで1分32秒828の7番手となって、Astemo NSX-GTは予選7番手にでした。