News/ニュース

スーパーGT第4戦もてぎ、予選14番手

0717_race_007.jpg

7月17日、栃木県のツインリンクもてぎで2021スーパーGT第4戦の予選が行われ、塚越広大とベルトラン・バゲット選手のAstemo NSX-GTは14番手でした。

5月29、30日に開催を予定していた第3戦鈴鹿が新型コロナウイルスの影響で8月21、22日に延期され、シーズン3戦目となった第4戦もてぎ。現在、26ポイントを獲得してシリーズランキング2位につけるAstemo NSX-GTはサクセスウエイト52kg(燃料流量リストリクターを1段階絞って実搭載は35kg)で臨みました。予選はノックアウト方式で、GT500クラスでは全車が出走するQ1の上位8台がQ2に進出できます。

Astemo NSX-GTはQ1を塚越広大が担当しましたがサクセスウエイトの影響もあって1分39秒055で14番手。Q2には進めず予選を終えました。

Photo : © GTA