News/ニュース

スーパーGT第2戦富士、予選2番手

8月8日、静岡県の富士スピードウェイで2020スーパーGT第2戦の予選が行われ、塚越広大とベルトラン・バゲット選手のKEIHIN NSX-GTは予選2番手でした。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、開幕戦に引き続き富士スピードウェイでの開催となったシーズン2戦目。開幕戦は予選と決勝を同日に行う変則的なスケジュールでしたが、第2戦は従来どおり決勝の前日に予選が行われました。

予選はノックアウト方式で、GT500クラスでは全車が出走するQ1の上位8台がQ2に進出できます。KEIHIN NSX-GTはバゲット選手がQ1を担当して1分27秒952の5番手でQ2に進み、Q2では塚越広大が1分27秒459をマークして2番手でした。KEIHIN NSX-GTは明日の決勝レースは予選2番手フロントロウからのスタートになりました。