News/ニュース

スーパーGT最終戦もてぎに向けて

2019年11月2日(土)~3日(日)、栃木県のツインリンクもてぎで2019年シーズンのスーパーGT最終戦「2019 AUTOBACS SUPER GT Round8 MOTEGI GT 250km RACE GRAND FINAL」が開催されます。

シーズン中盤戦以降、塚越広大とベルトラン・バゲット選手のドライブするKEIHIN NSX-GTは素晴らしい速さを披露し、2戦連続でポールポジションを獲得しています。塚越広大は「地元のもてぎで有終の美を飾りたい」と意気込みを語っています。

「オートポリス、スポーツランドSUGOと連続してポールポジションを獲得できていますので、もちろん、最終戦もてぎの予選でもポールを狙っていきます。残念ながらチャンピオン獲得の可能性はありませんが、決勝では勝つことだけを考えています。優勝して、スーパーフォーミュラと同様に、いい形でシーズンを締めくくりたいと思っています」