News/ニュース

スーパーGT第7戦SUGO予選、ポールポジション獲得

9月21日に宮城県のスポーツランドSUGOで、2019スーパーGT第7戦「SUGO GT 300km RACE」の予選が行われ、塚越広大とベルトラン・バゲット選手のKEIHIN NSX-GTは2戦連続でポールポジションを獲得しました。

予選はノックアウト方式で、GT500クラスでは全車が出走するQ1の上位8台がQ2に進出できます。KEIHIN NSX-GTはバゲット選手がQ1を担当し、1分10秒535の3番手でQ2に進みました。

Q2では塚越広大がアタックを行い、残り2分をきって1分09秒676でトップに立つと最後まで他車に更新されることなく、KEIHIN NSX-GTが2戦連続、今季2度目のポールポジションを獲得しました。