News/ニュース

SUGOでのスーパーGTに向けて

9月21日~22日、宮城県のスポーツランドSUGOでスーパーGT第7戦「SUGO GT 300km RACE」が開催されます。塚越広大とベルトラン・バケット選手のKEIHIN NSX-GTは前戦オートポリスでは予選でポールポジションを獲得し、2位表彰台にあがっています。この勢いに乗って、塚越広大は「スポーツランドSUGOでは優勝を狙っていきます」と力強く語っています。

「前回のオートポリスは予選から圧倒的な速さがあったので、決勝の2位という結果はうれしさ半分、くやしさ半分という気持ちです。でも、レース直前にマシンにトラブルが出たり、決勝では天候がコロコロ変わり難しい状況になりましたが、きちんと結果を出せたのはチームの強さだと思っています。

スポーツランドSUGOはチームのメインスポンサーであるKEIHINさんの工場が宮城県にあり、たくさんの従業員の方が毎年応援に来てくれます。皆さんの声援に応えるためにも、ぜひとも結果を残したいです。8月の公式テストでもいいタイムを出せましたので手ごたえを感じています。チーム一丸となって優勝を目指し、全力で戦っていきたいと思っています」