News/ニュース

2012年11月アーカイブ

モータースポーツのトップ選手がフォーミュランド・ラー飯能(埼玉県)に集い、一般の方と一緒に楽しむクリスマス大運動会。広大のプロデュースの同イベントも今年で4回目を迎えますが、今回も盛りだくさんのプログラムが用意されています。今回はカートのみでの開催となりますが、障害物リレーや玉入れに始まり、スプリントレースも開催。さらにビンゴ大会や参加ドライバーのトークショウも予定されており、誰もが楽しめる内容となっています。

なお今年も運動会ではプロドライバーが各チームのキャプテンを担当。現時点では広大を始め、小暮卓史選手、山本尚貴選手の参加が予定されていますが、さらなるゲストの登場があるかも・・・・・・・。いつものレースでは絶対に見られない、ドライバーの素顔に触れられる貴重な機会です。ぜひ参加して、プロドライバーと一緒に楽しんでみませんか?

イベントの詳細は以下となります。参加希望者は早めにお申し込みを!

日程12月23日(日)
場所フォーミュランド・ラー飯能
参加料10,000円
参加資格【レースと運動会に参加の場合】カートライセンス所持者で、レースのルール・マナーを守れ、安全にみんなと楽しく走行できる方。

【レンタル走行と運動会参加の場合】ラー飯能キッズカートスクール参加者で、ルール・マナーを守れ、安全にみんなと楽しく走行できる方。
必要な物【レースと運動会に参加の場合】カート、レースに必要な装備品、今シーズンの保険に加入していない方は保険料。

【レンタル走行と運動会参加の場合】長袖長ズボン、操作しやすい靴。レンタルヘルメットを利用する場合はフェイスマスク。グローブ(軍手等も可)。

※カートはキッズクラスまたはカデットクラスのカートとなります。キッズクラスはノーマルエンジンに限ります。カデットクラスはMZ200またはEX21のエンジンに限ります。
締切日12月17日
参加申込書先フォーミュランド・ラー飯能
〒357-0128埼玉県飯能市赤沢1117
TEL 042-977-3066
http://www.rahanno.com/

12月31日(月)にツインリンクもてぎで開催される花火の祭典"冬"~年忘れ・大晦日スペシャル~に広大が参加します。この花火大会は、ツインリンクもてぎ開業15周年の最後を飾る冬花火大会です。菊屋小幡花火店(群馬)による、ツインリンクもてぎの冬を描いたオリジナルスターマインや、尺玉15連発など、【年忘れ!大晦日スペシャル】をテーマに全8,000発をご覧いただけます。お時間のある方は、澄み切った夜空に輝く、今年最後の花火をお楽しみください。イベントの詳細およびチケット情報は以下まで。

●ツインリンクもてぎ 花火の祭典"冬"
http://www.twinring.jp/hanabi_m/

広大オリジナルグッズにニューアイテムが登場しました。広大の地元・栃木県の名産、大谷石で作ったコースターや、広大の誕生日バージョンのストラップなど、魅力的な商品がそろっています。是非、以下のアドレスでチェックしてみて下さい!!

塚越広大オリジナルグッズショップ
http://www.p-select-ec.net/tsukakoshikoudai/

JAF Grand Prix FUJI SPRINT CUP(JAFグランプリ富士スプリントカップ)でスーパーGTレース1は2位、フォーミュラ・ニッポン(FN)はリタイアという結果に終わった広大。今年最後のレースを終えてのコメントです。

「今年最後のレースとなったJAFグランプリは、悔しいレースになってしまいました。FNはポールポジションを獲得し、スタートでもいい飛びだしをすることができました。でも、その後、少しホイールスピンをさせてしまい、加速が鈍ってしまいました。1コーナーで他の選手と接触し、マシンにダメージを受けて、結果を残すことができませんでした。前日のスーパーGTもトップに立ち、優勝できるチャンスはあったのですが、これも自分のミスで勝利を手にすることができませんでした。本当に悔しさが残ります。

あらためて今シーズンを振り返ると、いいことも、悪いことも、たくさんあったシーズンでした。ひとことで表現すると、目まぐるしいシーズンでした。でも今年はいろんなことを学ぶことができました。それを今後のレース人生に活かさなければならないと強く思っています。

最後に、僕を支えてくれたすべての人に感謝の言葉を述べたいと思います。本当にありがとうございました。月曜日から富士でFNのテストも始まりますが、今後も引き続き応援をよろしくお願いします」

11月18日、前日の雨から一転し快晴に恵まれた富士スピードウェイで、JAF Grand Prix FUJI SPRINT CUP(JAFグランプリ富士スプリントカップ)のフォーミュラ・ニッポン(FN)決勝が行われた。

ポールポジションからスタートした広大は、1コーナーで他車と接触。マシンにダメージを負いピットインを繰り返すなどして16周の走行にとどまりリタイアという結果に終わった。

また、この日行われたスーパーGTレース2で、広大とコンビを組む金石選手は15位。この結果、KEIHIN HSV-010はスーパーGT総合7位となった。

1  2  3