News/ニュース

2012年3月アーカイブ

3月31日、岡山国際サーキットで2012年スーパーGTシリーズが開幕し、フリー走行と公式予選が行われた。

ウエットコンディションだったフリー走行から一転し、予選はドライコンディションでスタート。開幕戦はノックアウト方式が採用され、まずはGT300クラスのQ1が行われた。しかし、この間に再び雨が降り始め、GT500クラスのQ1開始時はウエットタイヤでのアタックとなった。ところが雨はすぐに止み、路面状況は急速に好転。さらに、コース上に1台のマシンがストップし赤旗中断となった間にも路面は急速に乾き始めた。

KEIHIN HSV-010はこの時点でトップに立っていたが、残り5分でのセッション再開後は早めにドライタイヤにスイッチしたマシンがいっきにタイムを更新。終盤のアタックのタイミングを逃した形となったKEIHIN HSV-010はQ2に進むことはできず、決勝は13番グリッドからのスタートになった。

昨年販売して大好評だった「こーでゅい」グッズに春の新作が登場。この季節にピッタリのさくらをデザインしたオリジナルiPhoneケースを始め、「こーでゅい」がプリントされたBIG電卓&広大のロゴ入りのレザーボールペンがセットになったステーショナリーなど、さまざまな商品がラインナップされています。興味のある方は今すぐアクセスを!

なお、塚越広大のキャラクター「こーでゅい」のオリジナルグッズ販売は、東日情報処理センター株式会社が行っていますので、商品のご購入、お問い合わせは以下のリンクからオリジナルグッズショップをご覧ください。

tsukakoshikoudai-オリジナルグッズショップ
http://www.p-select-ec.net/tsukakoshikoudai/

広大がラー飯能で開催してきたレーシングスクールが今年から『チャレンジズ塚越』として新たに生まれ変わります。「楽しみながらレースを学ぶ」をテーマに2つのステージを開催する。その第1回目が4月8日(日曜日)に開催されます。

4月8日のスクールは初心者から中級者向けのプログラムが中心となるステージ1。走行ルール・マナーに始まり、走行理論、実技までを広大選手が丁寧に教えます。基本からしっかり学びたい方、いまいちタイムに伸び悩んでいる方、レースで勝ちたい方などなど、たくさんのご参加お待ちしています。

なお、広大と一緒に走りながら、早く走るための実践的なアドバイスを受けることができるステージ2は、5月6日に第1回目のスクールが開催されることになっています。

なお2012年、広大がラー飯能で開催する「チェレンジズ広大」や「キッズカートスクール」などのスケジュールや、スクールの詳細は以下のページで確認できます。ぜひ、ご覧ください。

塚越広大×ラー飯能のカートプロジェクト
http://www.tsukakoshikoudai.net/koudaicup/

広大がレーシングドライバーとしての基礎を育んだラー飯能。広大の原点とも言えるラー飯能を舞台に、広大はまざさまなプロジェクトを行っていますが、2012年もキッズカートスクール、「チャレンジズ塚越」と名付けたレーシングスクール、Koudai Cup カートレースシリーズ(キッズ&カデットクラス)を開催いたします。どのプロジェクトも楽しくモータースポーツの魅力を感じられるものになっています。ぜひ参加してみてください。

また、3月18日に開催されたKoudai Cup 2012 第1戦のレース結果をアップしましたので、ぜひ確認下さい。

●プロジェクトの詳細
http://www.tsukakoshikoudai.net/koudaicup/
●レース結果
http://www.tsukakoshikoudai.net/koudaicup/result.html

3月20日〜21日、富士スピードウェイで第2回のフォーミュラ・ニッポン(FN)公式テストが開催された。2週間前の鈴鹿でのテストで好パフォーマンスを見せつけた広大。今回のテストでは、目立ったタイムを記録することはなかったが、開幕に向けてさまざまなことを試していた。テストは終えた広大は、以下のようにコメントしている。

「タイムだけ見れば、あまりいいとは言えませんが、開幕前の最後のテストということもあり、ロングランをしながら、いろんなことを試すことができました。今回のテストで得たデータを生かして、いい状態で開幕を迎えたいと思います」

1  2