News/ニュース

2010年1月アーカイブ

スーパーGT500クラスの合同テストが1月19日から鈴鹿サーキットで開催され、ファンの注目を集めるホンダのニューマシン、HSV-010 GTを広大が初めてドライブしている。今回はシェイクダウンであり、広大本人は「まだいろいろチェックしている段階なので、あまり細かいことは言えません」と語っていたが、「すごくいい手応えを得ています」と笑顔を見せている。

「HSV-010 GTの第一印象は、とにかくカッコいい。特に前から見た、ヘッドライトの形状やフロント周りのデザインがいいですね。HSV-010 GTには新しい技術がふんだんに盛り込まれていますが、全体的にはNSXの雰囲気も残っていますし、本当にカッコいいと思います。今日の午後に1時間ほどドライブしました。まだHSV-010 GTについてどうこう言える段階ではありませんが、すごく速そうですね。残りのテストで新しいマシンのフィーリングに慣れて、できるだけ早い段階でHSV-010 GTのポテンシャルを引き出せるようにしたいです!」

なお鈴鹿でのスーパーGTの合同テストは1月21日まで行われる。

2010年スーパーGTシリーズのGT500クラスに、広大が参戦することが発表された。所属チームは引き続きリアルレーシング(17号車)で、パートナーは金石年弘選手となる。ホンダは昨シーズン限りでGT500クラスへのNSX GTでの参戦を終了し、今シーズンからFRレイアウトのレース専用に開発されたマシン、HSV-010 GTを投入する。HSVとは”Honda Sports Velocity”の略称で、Velocityは速さ、速度を意味している。広大は今回の発表について、以下のように語っている。

「2010年も引き続きKEIHIN REAL RACINGのマシンをドライブするチャンスを与えていただき、本当にありがとうございます。今シーズンはマシンが新しくKEIHIN HSV-010になりますが、とてもカッコいいですし、これまで以上に速くなっていると確信しています。僕たちも前年同様にいい意味でサーキットを暴れまわりたいと思っています。皆さん、KEIHIN REAL RACINGの応援をよろしくお願いします」

昨年大好評だった広大がプロデュースする子供のためのカートスクール。今年最初のスクールが、成人の日となる1月11日(月曜日)にフォーミュランド・ラー飯能(埼玉県飯能市)で開催されます。「カートを通してレースの素晴らしさを知ってもらいたい」と語る広大。今シーズンも初心者から上級者まで、どんなレベルの人でも楽しめ、ためになるプログラムを準備しています。皆さん、気軽に参加してください! スクールの詳細は以下の通りです。

・クラス

ビギナークラスカートの操作方法から始まり、最後にはコースを走行します。
ステップアップクラスビギナークラスを終了またはカート走行経験のある子供達。スポーツ走行ライセンスを発行できるレベルまでのクラスです。
レーシングクラスライセンス所有者で現時点よりレベルアップを目指したい方のクラスです。

・日時・場所

日程2010年1月11日(月曜日※成人の日)
場所フォーミュランド・ラー飯能
時間9:00〜12:00(レーシングクラスは12:30〜13:00のスポーツ走行付)

・料金:全クラスともに1万円

※ライセンスをお持ちでない方で、スクール受講が1回目の方は、テキスト料1050円が別途必要となります。
※レース出場の際に必要となりジャパンキッズカートレーシングクラブライセンスをご希望の方は申請料の4200円が別途必要となります。

・参加資格

4歳以上で必ず親が同伴できる方。身長105cm以上。

・服装

ビギナークラス/ステップアップクラス長袖、長ズボン、運動靴、手袋
レーシングクラスヘルメット、レーシングスーツ、グローブ、シューズ、プロテクター等
※カートやヘルメットをお持ちでない方は、無料でレンタルできます。(ビギナークラス、ステップアップクラスのみ)

・申込方法

ラー飯能に連絡し、参加申込書を入手してください。その後、必要事項をご記入の上、参加料と合わせて提出してください。定員になり次第受付終了とさせて頂きます。なお参加受付後は、スクール開催ができなかった場合以外、参加料の返金はできません。あらかじめご了承下さい。参加申込の問い合わせや、詳細は以下まで。

■フォーミュランド・ラー飯能
TEL 042-977-3066
http://www.rahanno.com/

1