News/ニュース

スーパーGT第3戦鈴鹿に向けて。

5月25日(土)~26日(日)、スーパーGT第3戦「SUZUKA GT 300km RACE」が鈴鹿サーキット(三重県)で開催されます。開幕からの2戦は悪天候もあり難しいレースを強いられましたが、塚越広大のドライブするKEIHIN REAL RACINGは前回の富士で5位入賞を果たしました。シーズン前半戦を締めくくる第3戦の鈴鹿を前に、塚越広大は「ここで大きくポイントを稼いで、中盤戦以降、波に乗っていきたい!」と力強く語っています。

「開幕からの2戦は、思うような結果を残せていないところがあります。それでもマシンのフィーリングはすごくいいですし、予選でも速さを見せることができていると思います。今回の鈴鹿は前半戦を締めくくる重要なレースとなります。タイトル獲得のためには、鈴鹿で上位入賞して大きくポイントを稼いで、中盤戦に臨めるようにすることすごく大事になります。そのために鈴鹿ではチーム一丸となって全力で戦います」