News/ニュース

スーパーGTのメーカーテストに参加

1月31日~2月1日、スーパーGTのメーカーテストが岡山国際サーキットで行われ、広大の所属するKEIHIN REAL RACINGの17号車が参加。広大は今シーズンの初ドライブを行っています。広大はテスト後、以下のようにコメントしています。

「今年最初のテストは雨となりましたが、マシンの調子がよく、トップタイムをマークすることができました。2日目の午後にようやくドライコンディションとなりました。僕たちのマシンは基本的に前年仕様でしたが、ドライでは(1号車など)2019モデルのマシンが速かったですね。 僕たちも早く2019年仕様のマシンで走りたいですが、久しぶりにNSX-GTをドライブできて、楽しかったです。今後はいろいろなテストが予定されていますが、開幕戦に向けて、しっかりと準備を進めていきたいと思います」